お金を借りる方法調査隊 ※即日で安全に借りるには?

お金を借りる~個人事業主・自営業の方向け~

自営業や個人事業主がお金を借りる際はフリーキャッシングが利用できる他、専用のローンもあります。
貸付基準は個人向けの担保ローンと変わりませんが、審査に必要な書類がいくつか必要になります。
先ず、個人を証明する本人確認書類です。
これは個人向けの無担保ローンと同じで、運転免許証やパスポートなどが該当します。
次に必要となるものが確定申告書など収入を証明するものです。
これも前年度の直近の収入状況が分かるものが基準になります。
また、青色申告している方は青色申告決算書などを用意します。
さらに個人事業主・自営業の方で必要となる書類が事業の証明です。
確かに事業を行っているかどうか、例えば営業許可書や納品書・受注書・報酬明細書などが必要になります。
以上3点が揃ってお金を借りることができますが、無担保ローンであれば本人確認書類と確定申告書のみでも利用可能です。
個人向けと違い、お金を借りる際の手間が増えるのも特長ですが、一方で法人向けの融資は総量規制の対象ではありません。
無担保ローンは総量規制の対象ですが、同じ貸金業者の貸付でも法人向けは対象外です。
そのため、まとまった資金が必要であれば自営業・個人事業主専用のカードローンとなりますが、できるだけ金利の低いところで返済日を任意で設定できるところ選ぶことが大切です。
金利面で比べると銀行の融資の方が低いのですが、緊急の場合などに利用しやすいのは消費者金融などの事業者専用のカードローンです。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む

失敗しない!カードローン選びレッスン

申し込みに必要な情報を知りたい!

カードローン、キャッシングとは?


店頭だけじゃない!いろんな「申込方法」


返済方法選びで損しないために


メリットいろいろ♪少額借入で上手に借りる!


誰にもバレずに借りる方法ってある?


銀行vs消費者金融!おすすめはどっち?

リアル体験談!実際はどうやって借りたらいい?

カードローンで借りてみた実際にカードローンで借りてみた!

レイクやみずほ銀行など、口コミでも評判のいいカードローンを実際に利用してきました♪申込みや審査、融資から返済に至るまでの全工程をレポートします!